« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月

一 日 一 円

 

2015年6月29日(月)Sdscn5758

自然保護に1日1円負担 

環境省が新税構想

 

2015622 2122

 環境省の有識者会合は22日、自然保護の資金を確保するために国民1人当たり1日1~2円程度の負担を求める中間とりまとめ案をまとめた。同省は新税の創設を目指し、今夏の税制改正要望に盛り込む方向で検討する。

 

「木」の大学講座 

2015年 6月27日(土)Sdsc_0132

三島町で開催されたタイトル講座に参加してきました。

サブテーマは、

   樹木と人間・動物のかかわり

~トチの時間・ブナの時間~

講師は、太田威氏、阿部藏之氏、五十嵐馨氏

まさに、これぞ“大学”。Sdsc_0134


木の研究者、山と暮らしの写真家、奥会津の木こり、と多面的で魅力的な講義の1日となりました。

Sdsc_0150


Sdsc_0133



やはり雨が降ったかぁ・・・・

2015年 6月12日(金)Sdscn5630

午後2時過ぎに「げんちゃんの森」経由「めぇ山」に行ってきました。

線路際の乱雑雑木を片付けて、“長ベンチ”方面に向かいました。Sdscn5631


朽ちた木を片付けていたら、面倒なことになり、少々厄介なことになりました。

雨降りが強くなってきたので、午後4時に下山しました。

熊の小道(クマのこどう)

2015年 6月11日(木)Sdscn5614

明日、らしいので、昼食後「めぇ山」に行ってきました。

それにしても暑かった。

昨年の秋だったか、A.さんと整備した「熊の小道」の折り返し点まで、一人行っSdscn5618


てきました。

両手にはチェーンソー。

このチェーンソー2台というのがポイントなのです。

予備の燃料を持参するよりも、単独作業の場合は2台持参が良いと思います。Sdscn5620_2





そして、片方の燃料がきれたら、残りの1台分の作業をしたら“終了”とするのです。

Sdscn5621


つい夢中になって時間を忘れ作業を続けると疲労や何やかやで事故やケガになりかねません。

そんなことになったらタイヘン、多大なる迷惑をかけてしまいます。

そんなことより、ワシが痛い思いをするのがイヤです。

今日の失敗(反省)は、「熊の小道」から作業をしながら登って「ナメコ坂上」にSdscn5622


行ったことです。

大汗かいて、立ちくらみがしそうでした。

「めぇ山」の山道が、有機的に繋がっていくような予感がした有意義な午後の作業でした。

午後2時から午後4時、下山後のアイスクリームが嬉しかったです

I.さんとめぇ山へ




2015年 6月 9日(火)
Sdscn5587

めぇ山の「雷神様復興プロジェクト」が本格的に動き出しました。

祠と御神体制作担当のI.さんが現場を見たいということで、二人で行ってきましSdscn5588


た。

火曜日はの天気予報通りでしたが、

午前9時ごろから曇天になりまして、09:30am決行しました。

祠の礎部分がどのようになっているかという確認を、I.さんは念入りにしておらSdscn5591


れました。

私は、雷神様の周辺をひたすら草刈やら整備やらをしていました。

その後、Iさんは一人下山、「森の熊さん」を歌いながら・・・・。

雷神様への参道整備が、とても大切なことの様に思えてきSdscn5595_2


ました。Sdscn5596


今年中に、何十年ぶりに地元の村の人々が“雷神様”にお参りに行くというのは、村の歴史のみならず、村の人々の精神性に大きな影響があると思うのです。

帰路、「桜薬研坂」(さくらやげんざか)という命名を思いつきました。

そこは、立派な桜の木があり薬研のような坂道なのです。Sdscn5598_3


我ながらいいネーミングだわい、と思っているのですが、どうでしょう?

認知されるでしょうか・・・・。

病は木から

2015年 6月 5日(金)Sdscn5558_2

山の所有者の方々には申し訳ないのですが、我が国の山は病んでいるといっていいのではないでしょうか?

もちろん里山として見事なところはいくらでもあるでしょう。

里山のアトリエ”坂本分校”の南西側の林道から勝方方面に行ったことがありますが、素晴らしく美しい林がありました。Sdscn5559


しかし、人が入らなくなってしまった里山は病んでいます。

今日は、間伐というよりも、倒木や朽ちてしまっている木の処理をしてきました。

山頂の「雷神様」に手を合わせ、周囲を少し片付けさせていただきました。Sdscn5563


参道を、もっともっと良くしたいです。

今日は、11:30~15:00の昼食抜きの一人作業でした。

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

会津坂下町

  • Atelier Noko彫刻村わんにゃん物語
    「里山のアトリエ坂本分校」日々の“わんにゃん物語”
  • YOU塾日誌
    会津坂下町にある創業22年の学習塾。 本当の学ぶ力とは、と自問しながら、日々授業をしています。
  • 会津坂下町グリーン・ツーリズム促進委員会
    「里山のアトリエ坂本分校」内にインフォメーションセンターがあります。会津坂下町のグリーン・ツーリズムの紹介をしています。
  • 会津 游山窯
    「陶芸人」、日々の覚書。
  • Atelier Noko
    「Atelier Noko彫刻村」は、里山のアトリエ坂本分校内にあります。アート活動を通してユニークな“作品”が日々生み出されています。
無料ブログはココログ