JR只見線

ステキな雰囲気

10月18日(日)
 「里山のアトリエ坂本分校」のステージで、中学生の女の子二人がギターとバイSdscn8564_2 オリンの練習をしていました。

 今日は静かな分校でしたが、“音楽”があると、こんなにも楽しい雰囲気になるとは・・・・。

 Sdscn8567 新潟県からの若い親子3人の突然の訪問がありました。

 楽しんでいただけましたでしょうか?

分校・森・JR

7月25日(土)Sdscn7301

 今日の画像は、分校前を行くJR只見線。

 この画像の「ヒミツ」はヒミツにしておきましょう。

 今後も同じような構図で載せますが、意図あってのことですので・・・・。

森を拓く

7月22日(水)Sdscn7255

 今日も、「里山のアトリエ坂本分校」から見える里山の整備 

 午前中4時間のみの作業で帰宅となったのですが、ボーッとしていて携帯を忘れて戻ったりしました。

 Sdscn7256_2 おかげでJR只見線の撮影が出来ました。

 分校前を草刈機を担いだおじさんが歩いて行きました。

 ポイントは、草刈機の燃料が、腰に下げられています。それがまん中でブラブラしているところです。

留守番と看板

6月13日(土)Sdscn6564

 午前九時半出発、三島町へ。

 三島の工人まつりを約40分間程度見てから「里山のアトリエ坂本分校」に行きました。

 Sdscn6565 途中昼食で抜け出して、午後も留守番です。

 留守番しながら、看板制作をしなきゃなりません。

 これが、けっこう楽しくて、はかどりました。

 どんな看板になるか、楽しみです。

アトリエとしての分校

6月 9日(火)

 転送の件で私が「里山のアトリエ坂本分校」に行きましたら、S.理事がいらっしゃいました。

 今日は静かな坂本分校。Sdscn6472

 事務室の机やテーブル湯沸かし器(水道設備)が無いので、どうしたらよいものか思案中でした。

 ところが、神は見捨てなかったのです、どうにかなりそうです。

 校庭には、無造作に絵がおいてありました。

 アトリエだなぁ・・・・。

 分校の前を只見線の列車が通り過ぎてゆきました。

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

会津坂下町

  • Atelier Noko彫刻村わんにゃん物語
    「里山のアトリエ坂本分校」日々の“わんにゃん物語”
  • YOU塾日誌
    会津坂下町にある創業22年の学習塾。 本当の学ぶ力とは、と自問しながら、日々授業をしています。
  • 会津坂下町グリーン・ツーリズム促進委員会
    「里山のアトリエ坂本分校」内にインフォメーションセンターがあります。会津坂下町のグリーン・ツーリズムの紹介をしています。
  • 会津 游山窯
    「陶芸人」、日々の覚書。
  • Atelier Noko
    「Atelier Noko彫刻村」は、里山のアトリエ坂本分校内にあります。アート活動を通してユニークな“作品”が日々生み出されています。
無料ブログはココログ