めぇ山

秋 で す ・・・・

2015年10月16日(金)Sdscn6731

朝晩の冷え込みで、秋を感じています。

ところが、今年は早稲のナメコさんがいらっしゃいません。

本日も、午前9時から「めぇ山」での作業です。Sdscn6733


今日もM.さんと一緒です。

かなり朝のミ~ティングって大事です。

今日は、何を中心に作業をするか?ということです。Sdscn6735


雷神様の一大イベントが来月に迫っているので、

M.さんが、「今日は雷神様シフトでどうでしょうか?」ということで、山頂をグルリと倒木&枯れ木の処理をしました。Sdscn6734


転がっている丸太を利用して、M.さんがベンチも作りました。

Sdscn6742


5時間の作業でしたが、二人での作業なので雷神様南側はかなり手が入りました。

Sdscn6744

紅葉ロード

2015年10月14日(水)Sdscn6719

今日もM.さんと待ち合わせて、午前9時から「めぇ山」に入りました。

チェーンソー2台と刈払機1台レーキ1本。Sdscn6711


紅葉が始まりました。

今日は、紅葉ロード西側っ斜面を中心に下草刈と枯れ木の処理。Sdscn6710


「熊の小道」(クマのこどう)から、開通したばかりの小道を上り雷神様参道へ。

昼食抜きで午後1時10分まで作業をして、里山のアトリエ”坂本分校”経由、ラマカレーへGOSdscn6720

Sdscn6718



午後のひととき

2015年10月 1日(木)/Sdscn6602

今日は、「森の案内人」のA.さんと「めぇ山」にて待ち合わせをしました。

私、昼食はカロリーメイトで「めぇ山」に入りました。

長ベンチから、雷神様方向に向かったのですが、そこでA.さんと合流?Sdscn6604


「熊の小道」から行きましょう、ということで朽ちた木を2~3本伐った後、「ナメコ坂」を二人で下って、草刈りしながら「熊の小道」を進んで行ったのでした。

A.さん曰く、「あのホウノキの左の方へ道を作りましょう!」ということで、まさにSdscn6609


道なき道を作って進んで行ったのでした。

チェーンソーの刃が外れたりして、いつもの様にトラブルは少々ありましたが、とにかく突き進みまして、「親方楓」のところに到着したのでした。

初開通ですSdscn6610

熊の小道から、あんなところに到着するとは、苦節3年、よくやったものです。

道が出来ると、そこを行き来するだけで整備され、「足跡」という素晴らしい「肥やし」が施されるので、年を重ねるごとに自然と整備されるものなのです。

熊の足跡らしきもの多数、“けもの道”が明るくなって「高規格道路」風になって、さぞや熊さんたち驚くことでしょう・・・・。

それにしても、正午~午後4時、今日は少し疲れたな・・・・・

昨日は、朽木村、今日は「めぇ山」

2015年 9月22日(火)Sdscn6447

午前11時から午後3時まで、主に伐採作業をしてきました。

ちなみに昼食無しです。長ベンチから雷神様方向約50メートル。Sdscn6452


モミジ林、なめこ坂、熊の小道、線路近く、分校の見える丘etc.と広範囲に倒木と枯れ木の処理。

次は、草刈り機の出番かな?

2~3人だったら、いいんだよなぁ・・・・。Sdscn6464


ソーチェーンが外れて、工具を取りに行ったらリュックに入っていたというマヌケぶり。

今日は、枯れ木約10本ぐらい伐ったかな。

前山彫刻シンポジウム

2014年 8月 8日(金)S0804a

8月3日から、里山のアトリエ”坂本分校”校庭では、シンポジウムが開催されています。S0804b


松川善光さんの石彫

猪俣祐一さんの木彫

日々形を変えてゆく木と石の塊S0806a_2


猛暑の中、夕刻ゲリラ豪雨の中の作品制作

本当に大変だろうと思います。S0806b


見学者の私たちは、「面白いなぁ」と興味津々。

お気楽な感想で申し訳ないですが、日々の楽しみであります。S0808a
S0808bS0808c







森の恵み

12月 4日(水)Sdscn1666

今日は、A.さんと里山のアトリエ”坂本分校”の南にある「めぇ山」の整備。

A.さんは午前9時からお仕事。Sdscn1694


私は、コンビニでコーヒーを買ったりして10時前に到着。

しばし二人で本日の“段取り”休憩。Sdscn1708


とにかく、今日は「めぇ山」の雷神様にお参りしてから、山頂部を攻めようということになりました。

草刈り機2台に混合油持参。

二人での作業は一人の2倍ではなく、3倍ぐらいの仕事量をこなすことが出来るような感じがしました。

あっという間にお昼のチャイム。Sdscn1702


昼食無しで、その後も午後2時まで作業は続いたのでした。

帰路、“ご褒美”なのか、ナメコとヒラタケ。

まさに、森の恵みです。Sdscn1682


森は楽しい、ありがたいです。

里山の草刈

11月26日(火)Sdscn1621

午後、雨が時折止んだりしたものだから、「そうだ、めぇ山に行こう!」

と草刈り機を軽トラに搭載してちょっと行ってきました。Sdscn1622


草刈りを始めると、その“ちょっと”では済まなくなるのが問題?なのです。

Sdscn1623


もう、初冬の景色になってきましたが、今年の内に草刈りをしておくと来春からの里山整備の楽しみが増すであろうと、少々真剣になってしまいました。

今日のルートは、大沢堤⇒長ベンチ⇒雷神様⇒ナメコ坂(下り)⇒長ベンチ⇒大Sdscn1625


沢堤。

約2時間の作業でした、多少雨が降ったものの今日も有意義な里山整備でした。

めぇ山の頂上まで往復

6月23日(Sdsc_0016

本日、13:30里山のアトリエ坂本分校集合。

ツリーイングの指導者であるT.さん・分校のK.さんと共に山に入りました。

初めて「めぇ山」に入ったT.さんの感嘆?の姿が嬉しかったです。Sdsc_0025

里山のアトリエ坂本分校の私たちが里山整備をやってきて、本当に良かったなぁ、と思いました。

植物の専門家の先生方、今日のT.さん、みなさんが感嘆される姿を拝見するだけでありがたいです。

Sdsc_0031 そして、夢がふくらみます。

下山したら、地元の方々が「じぞさま祭」をしていました。

坂本分校では、わんこがお出迎え、今日も暑かったねぇ・・・・。Sdsc_0028

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

会津坂下町

  • Atelier Noko彫刻村わんにゃん物語
    「里山のアトリエ坂本分校」日々の“わんにゃん物語”
  • YOU塾日誌
    会津坂下町にある創業22年の学習塾。 本当の学ぶ力とは、と自問しながら、日々授業をしています。
  • 会津坂下町グリーン・ツーリズム促進委員会
    「里山のアトリエ坂本分校」内にインフォメーションセンターがあります。会津坂下町のグリーン・ツーリズムの紹介をしています。
  • 会津 游山窯
    「陶芸人」、日々の覚書。
  • Atelier Noko
    「Atelier Noko彫刻村」は、里山のアトリエ坂本分校内にあります。アート活動を通してユニークな“作品”が日々生み出されています。
無料ブログはココログ